大根の収穫体験で大根スタンプと、大根料理ざんまい!

f:id:cinamonland:20211215153717p:plain

よく晴れた12月の日曜日。

自宅近くにある農園で、大根の収穫体験に行ってきました。

収穫した大根は、最もポピュラーな首大です。

9月の種まきから2、3か月ほどで収穫でき、初心者でも育てやすい野菜だそうです。

 

今回初めての収穫でしたが、大根は子供でも抜きやすいということなので娘ひとりで頑張ってもらいました。

f:id:cinamonland:20211215154420j:plain

いくら抜けやすいといっても子供ひとりではすぐには抜けず、収穫の大変さを身をもって経験しました。

f:id:cinamonland:20211215160828j:plain


かなり大きな大根です。

合計4本収穫させてもらいました。

 

大根スタンプの年賀状作りや、干し大根のやり方などワークショップも行っていたので参加してみました。

大根スタンプは、カットした断面にスタンプを押すだけです。

f:id:cinamonland:20211215154843j:plain
f:id:cinamonland:20211215154857j:plain
f:id:cinamonland:20211215160611j:plain

大根だけではなく、他の野菜や果物でもできるようです。

f:id:cinamonland:20211117215108p:plain

みみ

小さなお子さんがいるご家庭は、痛んだ野菜たちでスタンプづくりするのも楽しいかも知れませんね。

 

f:id:cinamonland:20211215155740j:plain
f:id:cinamonland:20211215155344j:plain

干し大根もいろいろなやり方があるようです。
早めに水分を飛ばすには、やはり千切りが良いそうです。



さて、収穫したての大根。

納豆とキムチの大根おろしパスタ、大根ふりかけ、大根餅、大根サラダなどを作りました♪

f:id:cinamonland:20211215155849j:plain
f:id:cinamonland:20211215155905j:plain
f:id:cinamonland:20211215155941j:plain
f:id:cinamonland:20211215155925j:plain

 

まだまだ大根は余っているので、3コインズで購入した野菜干しネットで干し大根に挑戦してみました。

5日ほど干せば、ワークショップで見た干し大根のように乾燥してくるそうです。

野菜は干すことで栄養価がアップし、旨味もアップするらしいですよ。

f:id:cinamonland:20211215160023j:plain

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

良かったら、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ